ブログ

フレッシュマン必携の11アイテム

新しい年が明け、あっという間にもうすぐ春。
桜の咲く時期ももうすぐですね!

桜と言えば、新入学や新社会人!フレッシュマン生活のスタートです。

これから社会人になる方達は、仕事に着て行くスーツを選ぶ頃でしょうか?フレッシュマンとして揃えるものは、大体以下のものだと思います。

①スーツ(数着必要)
②ワイシャツ(こちらも複数枚必要)
③ネクタイ(こちらも複数本必要)
④ベルト
⑤コート
⑥靴
⑦ビジネスバッグ
⑧ビジネス靴下
⑨ハンカチ(社会人らしいもの)
⑩名刺入れ、きちんとした財布など
⑪メガネの人は、ビジネスシーンにふさわしいものを作っておきましょう。

コートやハンカチ靴下などは今お持ちのものをそのまま使われるかともいらっしゃるかと思いますので、必要になったときに少しずつ揃えていけばよいかと思います。スーツなどは、就職活動で着ていた黒のリクルートスーツ1着ではクリーニングの際に着回しが難しいので、それとは別に社会人としてのスーツをいくつか揃える必要があります。今揃えておけば、大学の卒業式などでも着ることもできますよ。

その際に、もう一つ作っておくと便利なものがあります。

それは「礼服」です。

今までお悔やみ事がある際に、リクルート用の黒のスーツで代用していた人もいるのではないでしょうか?
学生の時はそれで良かったかもしれませんが、これからは社会人です。仕事先の代表として、お悔やみの場に参列したり、同僚のご家族の悲しみの席で、お手伝いをすることもあるかもしれません。また慶び事の席では、同期や先輩の結婚式に呼ばれることもあるかもしれませんね!ですから、社会人スタートは、「礼服」を作るチャンスでもあるのです。

仕事が始まってから作ればいいよ!などと考えているあなた!

いざ新入社員となり、毎日緊張しながら会社に通い、帰るころにはへとへとになっていますよ。休みの日には体をゆっくり休めたくなったりすることもあるかもしれません。忙しくて洋服屋へ行くことも減ってくることでしょう。買おう買おうと思いながらなかなか買う機会がないのが礼服です。いざというときに慌てないためにも、是非この時期に、スーツと一緒にきちんと礼服を作っておくことをお勧めします。

そして安心してフレッシュマン生活をスタートさせてくださいね!

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る