目指せ!マスター・オブ・すそ上げ!

目指せ!マスター・オブ・スソ上げ!

目指せ!マスター・オブ・すそ上げ!

パンツともスラックスと呼びます。
夏になると、上着を着る機会は減り、パンツのみで過ごす方も増えます。
これから何回かは、そのパンツに関するあれこれを書いてみたいと思います。

「シングル」or「ダブル」

パンツをご購入頂くと、メンズ倉庫に限らずどのお店でも
「スソは、シングルにしますか?ダブルにしますか?」

と聞かれると思いますが、これはスソ上げの形のことです。

「ダブル」が生まれた理由には諸説ありますが、19世紀ごろ、泥除けの為にスソを折り返した様子がかっこいい!と言われて流行し、定着したと言われています。
今では、この「ダブル」が本式とされていますが、どちらにされるかは個人の好みによるところです。

「シングル」とは

「シングル」は折り返しがない仕上げのことです。
見た目がすっきりしており、フォーマルウェアの場合はこちらで仕上げるのが基本ルールとなっています。

「ダブル」とは

「ダブル」は、正式な仕上げとされており、すそを3.5cmから4.5cm程度折り返します。
以前は3.5cmが主流でしたが、現在では4~4.5cmが多いようです。

長さは?

最近の流行は短めです。テレビでタレントさんやモデルさんを見ていても、ややもするとくるぶしが見えそうなくらい短い方も多いです。
ただ、実際着られている方はそれよりは少し長めで、スソが靴に当たって少しだけ折り返しがでる「ワンクッション」くらいをご指定される方が多いようです。

関連記事

  1. 自分用のスーツを作ってみます

  2. 押さえておきたい、オーダースーツで人気のイタリア生地ブランド…

  3. 春夏スーツと秋冬スーツの見分け方と、衣替えの注意点

  4. チーフで引き締まるVゾーン

  5. これが大事!スリムタイプ・レギュラータイプスーツの裾上げの目…

  6. この季節に、礼服を買うべき3つの理由

PAGE TOP