もう一つの重要ポイント、鞄を学ぼう

もう一つの重要ポイント、鞄を学ぼう

皆さんこんにちは。

今回は、前回紹介した靴とともに重要となってくる鞄の選び方について解説していきます。スーツに合わせる小物のなかで、鞄と靴は最も目立つものです。正しい組み合わせを知り、統一感を持たせることが出来れば、相手に与える印象も良いものとなります。

特に重要なのが色です。鞄と靴の色が違うと、チグハグな印象になってしまします。ビジネスシーンで最適な靴は黒か茶色です。それに合う形で鞄も黒や茶色を選べばいいわけです。また、黒と茶色の2色の鞄を持っていれば様々なスーツ(グレースーツ、ネイビースーツ)に合うので、着こなしの幅も広がり毎日のスーツ選びに困る事も少なくなるでしょう。

では、黒と茶色それぞれの色の組み合わせでどの様な印象を与えるのか、少し解説します。

黒バック×黒シューズ
ビジネススタイルの基本は、やはり黒バック・黒シューズの組み合わせでしょう。ネイビースーツにもグレースーツにも、黒のコンビネーションは良く合います。黒はトーンを吟味する必要がないので、コンビを作るのは容易です。スーツ選びに困った時は、黒でまとめてみましょう。

茶バック×茶シューズ
茶色の組み合わせは黒よりも軽快なイメージとなります。ネイビースーツやグレースーツとの組み合わせも問題ありません。しかし、茶色そのもののトーンを合わせた方がスマートに見えますので、その点では黒のコンビネーションよりは少し上級者向けといったところでしょうか。

前回紹介した靴や今回紹介した鞄など、スーツ以外の部分で個人差を出す事は出来ます。
皆さんも、ビジネスシーンやプライベートそれぞれで場面にあったスーツ・小物選びを楽しんでみませんか?

関連記事

  1. スーツのイメージはボタンで決まる!MOPという言葉の謎に迫る…

  2. 「実践編」これだけは覚えておきたいポケットチーフの3つの挿し…

  3. スーツとの相性を考えよう、ビジネスシーンに合った靴の選び方

  4. 春のコーディネートに潜むワナ

  5. 『裏』までこだわって、おしゃれにかっこ良くスーツを楽しむ

  6. スーツって面白くない!?

PAGE TOP