どんなお店?

メンズ倉庫は、スーツ・礼服・オーダースーツなど、主にメンズのアパレルを取り扱う広島の洋服屋です。

他の大型紳士服店と大きく異なるのは、店構えと安い価格帯です。

ご来店いただくとすぐに分かると思いますが、店舗は文字通り倉庫を使っています。元々倉庫だったところを改装し、店舗として利用することで店舗コストを抑え、価格の安さへ反映しています。

さらに、メンズ倉庫はもともとが卸業なので、メーカーや工場からの直販品を安く手に入れることができます。オープンして10年以上になりますが、

「就職と同時にメンズ倉庫のファンになった」
「一度買うと他の店ではスーツは買えないね」

など嬉しいお言葉をたくさんいただき、とても励ましになるとともに、販売や仕入れに奔走する日々です。

スーツ・礼服の安さの秘密は仕入れにあり?

そもそもスーツや礼服は、日本の中では尾州(愛知県や岐阜県のあたり)での生産が盛んです。

メンズ倉庫の仕入れはこの尾州地区で修業を積んだ者が担当しています。

この地区では一時期よりは減りましたが、今でもいくつかの機屋さん(生地を織る会社)や、羅紗屋さん(生地を流通させる会社)があります。

それにともなって既製品の縫製工場や商社などもたくさんあります。

生産拠点を海外に移しているところも多いですが、国内生産で頑張っているところもごくわずかにあります。

メンズ倉庫の仕入れ担当者はそんな地区で羅紗屋さんや既製品の卸屋で修業を積みました。

年に数回尾州地区へ出向き、自らの手で一点一点吟味し、納得できる商品のみを仕入れ店頭でお客様へお届けしています。

ですから、品質はもちろんのこと価格も圧倒的に安くお届けすることができるのです。

安心できる価格設定

もうひとつ、メンズ倉庫が他の紳士服量販店と大きく違うのは、ややこしい価格設定をしていない点です。

大手紳士服量販店では、2着目いくらや、何着でいくらいくらなど、様々な販売価格設定があります。

また、頻繁にある閉店セール、開店セールで、実際いくらで買っているのか、得なのか損んしているのかよく分かりません。

メンズ倉庫ではそういった「ややこしい価格設定」をしていません。

値札

2着目何円や、下取りセールや、そういったセールは全くやっていませんが、そんなセールなんてしなくても他店より圧倒的に安いスーツや礼服をたくさんのお客様にご支持いただいています。

スーツは13,000円~19,000円がボリュームゾーンで、デザイナーズブランドで3万円までの物が主力です。

礼服は15,800円から取り揃えており、主力は25,000円くらいまでの商品です。

親しみやすいお店作りと商品配置

商品の案内ポップなどは、お客様に必要な情報が分かりやすく配置してあります。ポップに従って選んでいけば、スーツ初心所の方でも簡単に自分にぴったり合った1着を見つけることができます。

店内写真・広角

もちろん、知識豊富なスタッフもお手伝いをさせていただきますので、サイズや色の事で悩んだらお気軽にお声を掛けてくださいね。

また店内のいたるところにインフォーメーションポップがあります。

手書きポップ

季節折々の情報や、商品の豆知識、コーディネートのアドバイスなど、ひとつとして同じものはなく、様々な角度からお客様のお買い物をサポートします。

実際、これを探して読んで回るだけでも結構楽しめます。

まとめ

メンズ倉庫が目指しているのは、オシャレと価格の両立です。

いくら安くてもオシャレじゃなきゃ意味がありません。

歴史と経験にしっかりと裏付けられた仕入れルートと、経験豊富でオシャレの引き出しの多いスタッフでメンズ倉庫は出来上がっています。

他の、どの紳士服店とも違う、ひとあじ違った紳士服店

「そんじょそこらのスーツ屋じゃない」をキャッチフレーズに置き、お客さんのご来店をお待ちしています。

PAGE TOP