メンズ倉庫

1着目から卸売り価格!
広島市安佐南区上安にあるメンズスーツ専門店です。 お店の場所

最近話題の⁈テーラードジャケットって?

最近話題の⁈テーラードジャケットって?

こんにちは。広島でスーツ礼服がダントツに安い店【メンズ倉庫】の吉村です。
初登場です!参上してしまいました…この時期、このご時世ですので更に明るくいきたいと思います!

今回は、通年の定番アイテム“テーラードジャケット”
シンプルで使いまわし抜群なので1着あるだけで大人の着こなしができ、とっても便利です!
でも…そもそもテーラードジャケットって何?スーツと何が違うの?と思う方も多いと思います。
そこでいま、巷で?!よく耳にすることもある“テーラードジャケット”について語っていこうと思います。
ご参考になればと思います。まずは、、

・テーラードジャケットとは?

スーツのジャケットのようなしっかりとした仕立てのジャケットです。
「テーラード」とは、「仕立ての」という意味があり「仕立てのきちんとした」ものを指しています。
百貨店やショップなどでは、“ジャケット”で統一されていることの方が多いです。
定義としては、スーツの上着と同じようなデザインやON/OFFのカジュアルシーンで使うジャケットです。

・スーツとの違いは?

左)スーツ            右)ジャケット

簡単にいうと、スーツは上下が同じ素材のセットアップ。ジャケットは上着のみ。
一般的な違いは、まずポケットです。

アウトポケット


スーツはフラップポケットといって上にフタがついていますが、一般的なジャケットはアウトポケットといって外側についていてカジュアルな印象があります。
次は肩にご注目ください!!

左)ジャケット                          右)スーツ  


スーツは肩パットが入っていて、着用時のシルエットを立体的に美しく保たれるよう作られています。
ジャケットには肩パットがついていないものが多いのです!見た目には、あまり違いがないように見えますが着てみるとその差は歴然です。ただ、相手に軽やかな印象を与えたり、肩の可動域が広くなる等メリットもたくさんあり着ている方もリラックスできます。

・素材は??

ジャケットといえばシーズンレスで着ることができるというイメージの方もいらっしゃると思いますが、むしろ素材によって季節感を思いきり楽しむことができるのもジャケットの魅力なのです。生地感や色が変われば雰囲気も変わります。
スーツに一般的多い素材は、ウール・ポリエステルです。
ではジャケットは…。

良く使われる春夏素材

代表する生地は、リネン(麻)です。


シャリシャリ感と独特の手触り・風合いがあり、風通しもよく涼しいです。ただ…なんていったってシワを気にされる方もいらっしゃいます。しかしです…麻のシワは自然由来で全然だらしなくありません!!ほんとです…。
もちろんシワのない方がジャケットとして、シルエットは決まっていますが麻独特の質感を着こなし(遊び)として取り入れてみてください。コーディネートの幅が広がるかも?しれません。
それでもシワが気になる方には“シアサッカー”という素材がオススメです。

 
シアサッカーは波のように表面へ凹凸がありシワになりにくい特徴があります。素朴な風合い、サラリとした感触で肌触りもよく清涼感も抜群!この凹凸のおかげで、生地が肌に触れる面積が少なくなり涼しく感じるというようになっているので快適な着心地を楽しめます。

良く使われる秋冬素材

代表する生地は、フランネルです。


フランネルとは生地の表面を起毛させた素材。温かみがあり、冬っ!!って感じです。
フランネル独特の見た目の鮮やかさ、ふんわり柔らかな触り心地が魅力の1つとなっていて近年では、やさしい印象になるということもありスーツでも作られる方が多い人気の素材です。
このフランネルとは違い起毛を行わなわず織り目がよく見えるのが特徴の“ツイード”も人気の素材の1つです。


羊毛を使っているので、保湿性が高く基本的に生地が分厚いので耐久性もあります。紡毛糸といって繊維があちこち向いた感じになり、ツヤはありませんが中に空気がたくさん含まれていて暖かい糸です。
男らしく上品な生地感に加え防寒性も高いのでジャケットやコート素材として重宝されています。

まとめ

他にもたくさんご紹介したいことがありますが、今回はこの辺で留めておこうと思います…。
まずは1着!!ご自身に合ったものを見つけてもらい、
色・柄・風合い等含めコーディネートを楽しんでいただけたらと思います。
きっと素敵な組み合わせに出会えます!

このページの先頭へ
このページの先頭へ
このページの先頭へ