メンズ

礼服

大切なシーンに欠かせない「礼服」

礼服を着るシーンは格調高い場面が多くあります。
メンズ倉庫の礼服はどのような場面に出ても恥ずかしくないような、しっかりとした仕立てと色の黒さで定評があります。

礼服を着るシーン場面は何かと緊張することが多いです。
結婚式、告別式など、何かと「式」という言葉がイメージさせるようにかしこまったシーンで着用することが多いのも特徴です。
大切なシーンで恥をかかないように、そして自分に自信を持ってゆったりとした立ち居振る舞いを出来るように、メンズ倉庫の礼服は安いだけじゃなく、最高品質のものを取り揃えました。

シングル礼服 15,800円~35,800円
ダブル礼服 13,800円~35,800円
一般的に礼服は価格が上がるほど色が黒くなります。
スーツもそうですが、礼服の原料となるウールはもともとは白色です。それを黒に染める段階で脱色の工程数、また染色の回数、染めの深さや手間などで金額が変わってきます。
ご予算に応じて沢山のバリエーションをご用意しています。

一番よく見かける礼服の正式名称は「略礼服」といいます。
それ以外にも、タキシード、モーニング、テールコートなど、実は礼服には様々な種類があり、着る場面も決まりがあります。
通常の結婚式に参列する程度でしたら略礼服で十分ですが、格式の高い結婚式や、主賓として招かれた時などは、少し注意が必要です。
メンズ倉庫ではそういった正礼装、準礼装についても取り寄せすることができます。
タキシード 46,400円~
モーニングコート 46,400円~

PAGE TOP